一匹残らず退治する

どのような被害か

害虫

鳩を町中で見かけることが多くありますが、場合によっては専門の業者に駆除してもらう必要があります。鳩はサルモネラ菌を所有しているため、人体の呼吸器系などに影響をもたらします。自宅に住み着いた場合は駆除しましょう。

続きを読む

取り付けるだけで

ゴキブリ退治

ホームセンターなどではベランダに鳩やカラスが住み着くのを防ぐ「防鳥ネット」が販売されています。1万円程度で購入することができ、さらに一度取り付けてしまえば長い効果を発揮します。

続きを読む

駆除に適切な方法

害虫駆除イラスト

鳩を自宅に寄せ付けないための商品やグッズはさまざまなものが販売されていますが、中にはネットや薬剤などもあります。鳩が嫌がる成分が含まれている薬剤を散布するだけなので手軽に駆除できます。

続きを読む

トラブルの今後とは

鳩による被害が増えているため、現代ではさまざまな駆除方法が提案されています。また、鳩を駆除してくれる専門業者も多くあります。一般家庭でも手軽に購入できる駆除商品も多く販売されています。

続きを読む

被害が出る前に

もしハクビシンやアライグマの駆除を考えているなら24時間相談できる業者へ。素早い対応が衛生を保つためにも必要です。

害獣のアライグマの駆除を依頼する際は、コチラの口コミ情報を参考にしましょう!良い業者の選び方が分かるかもしれませんよ!

ゴキブリ

鳩やカラスなど外から飛んでくる害獣もいれば、ネズミなど屋根裏や軒下に住み着き被害をもたらす害獣もいます。ネズミは夜行性のため、人間が睡眠を取る深夜にバタバタと動き回る習性があります。そういった騒音から睡眠妨害などの被害に陥ることもあります。他にも、ネズミは人間の食料を食べることもあるので、お米などを食べられる被害も報告されています。また、ネズミの前歯は伸び続けるため、固いものをかじろうとする習性をもっています。そのため、食べ物以外にも押入れにしまってあるものやコンセントなどをかじることもあります。そんなネズミ被害は人間の健康にも影響を及ぼします。体にいる菌やノミ、ダニなどを家中に配布する被害の他にも至るところで糞をすることで細菌被害が考えられます。小さなお子さんやペットを飼っている住宅では特に一刻も早くネズミ駆除を施すことが大切なのです。ネズミが住み着かないようにするにはネズミの餌となるものを置かない、住処を与えないということが大切です。他にも、スプレーや燻煙タイプのネズミ駆除のものを使用することも適切です。自分で対策を施すことでネズミを退治できますが、ネズミは動物の中でも頭がいいといわれているため、安直な対策方法には引っかかりません。

自分でネズミ対策をするのが不安な人や、過去に失敗で終わってしまった人、忙しく対策方法を施すことが難しい人はプロの業者に依頼することが大切です。ネズミ専門の駆除業者もありますが、ほとんどの業者が鳩やカラスなどさまざまな害獣の駆除や退治を受け持っています。そのため、同時にいくつかの害獣駆除や退治を依頼することも可能です。プロなら的確に退治してくれ、さらに今後寄せ付けないように対策を施してくれるので効果的です。

糞被害でマンションや駐車場の景観が損なわれることがあります。鳩対策を行いたいならまず業者の情報を集めましょう。

早めにネズミの対策を行ってキレイで快適な生活空間を手に入れませんか。業者選びの時には口コミを確認してから選びましょう。